読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いくぢえっせい

1歳児の娘のママによる育児を通して見えたモノ・考えたコトや日常を発信するブログ。育児の知恵とエッセイが詰まったその名も「いくぢえっせい」

【これが保活だ!記録4】保育園の申し込みっていつするの?

 

 

こんにちは!aiyanmomです!

 

 

実家帰省中につき更新ペースかなり落ちてますが気長にお付き合いください。。

 

 

さて、今日は「保育園の申し込みっていつするの?」ということについて書いていきます。

ここではいわゆる認可保育園の申し込みの時期について触れていきます。

保活って常に忙しいイメージがあるかもしれませんが、実際に申し込みをするオフィシャルな動きを取るのはそんなに多くありません。

しかし、申し込みをするまでに情報収集や保育園の見学、提出書類の準備等をしなくてはなりません。。

が、そのことはまた今度触れるとして、今日は申し込みをする時期についてのみピックアップして書いていきます。

※あくまでもaiyanmomの経験談としての記録なので、各地方自治体によって申し込みの期日は違います。ご自分の自治体ではいつが締切日なのかは必ず調べて確認してくださいね!大体こんな時期に動けばいいのか〜という参考程度に。。

 

 

0.保育園入所のための手続きは、基本的には「預けたい時」にやる

保育園入所のための手続きは、基本的には「子どもを預けたい時」に行います。

…が、

育休明け保育園予約制度を利用する場合は産前から準備は始まりますし、保育園に預けたい月が年度内なのか、新年度の4月なのか、によっても変わってきます。

 

1.「育休明け保育園予約制度」を申し込むなら産前に準備、産後すぐ手続き

前回記事にざっくり書きましたが、育休明けに保育園を予約できる制度があります。

詳しくは前回記事をどうぞ↓

ikujiessay.hatenablog.com

 

この制度を導入している自治体にお住いの方なら、申し込んでみるのもアリだと思います。

時期としては、自治体によっても変わってくるとは思いますが、申し込みの締め切りはだいたい出生月の翌月末までが期日になってきます。

…が、申し込みをするときまでに必要書類を揃えておかなくてはいけないので、実際には産前から準備を始めなくてはなりません。

ただ、強制ではありませんし、この申し込みをしないと保育園に入りにくくなるとかそういう性質のものではないので、やるかやらないかは完全に個人の自由です。

ちなみにaiyanmomはめんどくさかったし、やったところで競争率が高すぎたのでやってません。。

 

 

2.年度内に子どもを預けたい場合は約1ヶ月前に申し込み

育休明け保育園予約制度を使わなかった場合、あとは保育園に子どもを預けたいタイミングでそれぞれ申し込むことになります。

年度内の入所を希望する場合は子どもを保育園に入れたい月の前月が申し込みの締め切りになっていることが多いようです。

大体前月の15日前後が期日になっていると思います。

例えば同年度の10月に入所させたい場合は、9月の期日までに手続きをするといった具合です。

ただし、同じ年度内であっても1・2・3月は新年度の利用調整もあって期日が変則的になる場合が多く、場合によっては12月中で申し込みを締め切られる場合もあるようなので、必ず早めに確認しておく必要があります。

 

 

3.新年度の4月入所なら前年から情報解禁&申し込みスタート

職場復帰するにも区切りのいい新年度4月は、保育園の入所希望する方がどうしても多くなる月です。

また、4月の段階で保育園の受け入れ人数がどの年齢も埋まってしまって、年度途中の入所が実際はかなり厳しくなっていることも、4月入所の希望者が多くなる要因になっています。

そんなわけで新年度の4月は、もっとも入園希望者が増える月になるため、役所での調整にも時間を要することから、通常の「申し込みは入所希望月の1ヶ月前」が適用されません。

新年度の4月入所を希望する場合、自治体によって様々ですが、4月入所のための情報は、早いところでは前年の10月ごろから出始めます。

例えば2017年4月の入所を希望するのならば、前年2016年10月ごろから情報が出始め、申し込みも2016年内の12月中というパターンが多いみたいです。

私の住んでいるA市は動きが早い方だったので、10月に情報が出て、12月の頭には申し込みの締め切りになっていました。

なので、4月入所を目指す場合は、前年の秋頃から準備を進めなくてはならないのです。

 

 

 

・・・

 

とまぁこう言ったタイミングで保育園の申し込みを進めます。

 

ちなみに。。

前述した通り、4月は最も希望者が多い月になり、中でも1歳児は最も競争率が高くなります。

さらに、年度途中の入所は4月の段階でほぼほぼ埋まってしまうので、もっともっと狭き門です。

1歳児は競争率が高すぎるから

年度途中の入所は厳しいから

という理由で、本当ならもっと長く育休が取れるのに、早めに切り上げて0歳児から保育園に入れようとするご家庭も少なくないはず。。

本当に世知辛い話です。

 

実は1歳児の入所が多い要因は他にもあります。

それは育児給付金のことも絡んでくるので、次回に持ち越します!

 

 

 

ではまた!

 

aiyanmom